この度、SEROKUではリニューアルキャンペーンとして、
「スターバックスクーポンプレゼントキャンペーン」を実施します。
フリーランスエンジニア・プログラマにとってカフェは強い味方!
美味しいドリンクを飲みながら、自分のスキルオークションにチャレンジをしてみませんか?

先着100名限定!キャンペーン概要

SEROKUフリーランスの新規会員登録キャンペーンを開催いたします。
新規会員登録いただいたエンジニアの方、
先着100名様500円分スターバックスコーヒードリンクチケットをプレゼントします。

▼応募期間

12/1(土)〜12/31(月)23:59まで

▼応募方法

SEROKUフリーランスに新規会員登録する。
メールで登録の場合、会員情報を入力した後、SEROKUからメールが届くので、そのメールをクリックすると応募が完了します。
Facebook、Googleアカウントで登録した場合、すぐに応募完了となります。
twitterとGithubアカウントで登録をした方は、新規会員登録後にプロフィールページからメールアドレス登録を行うと応募完了となります。

▼当選について

バナーが表示されている期間中はスターバックスコーヒーのドリンクチケット対象期間となりますので、新規会員登録をしていただくとドリンクチケットを獲得できます。なお、当選者にはメールにてチケットを配布いたします。ソーシャルアカウントによるログイン等によって、メールが確認できない方は、対象外とさせていただきます。
SEROKUフリーランスに登録してから1週間以内にドリンクチケットをご登録いただいたメールにお送りいたします。

▼キャンペーン対象外のご応募について

本キャンペーンはエンジニアの新規会員登録限定となっております。エンジニアの方以外の応募については対象外とさせていただきます。

簡単3STEP!登録までの流れ

SEROKUの登録は、簡単!すぐにスキルオークションにチャレンジができます!
お仕事の悩みも個別相談可能!

登録ページにアクセス

メールを受信

アカウントを有効化

登録後のスキル登録が重要!

いままでの経歴などをしっかりと乗せることで、高額案件獲得のチャンスが広がります!

SEROKUからの質問

 

フリーエンジニア・フリープログラマーとして下記のような悩みはありませんか?

 





 

 

どれか1つでもチェックが付いた方は、SEROKUでチャレンジしてみませんか?

 

 

そういった思いを実現するのが

フリーランスエンジニアと企業を
ダイレクトに結ぶプラットフォーム

「SEROKU」とは?

「SEROKU」は、フリーランスエンジニアが働きやすい社会を実現するための新しいプラッフォームです。
フリーランスと企業がダイレクトに結びつくことで、現在、開発現場の様々な課題(法律面、報酬面)を 解決することができると考えています。

SEROKUを通じて、エンジニアと企業の働く環境の改善に貢献して参ります。

SEROKUと案件紹介サイトの違い

案件紹介サイトは、SES事業者が提供してるサイトであり、SES事業者が保有している企業案件が掲載されています。
SEROKUとの違いは、フリーランスエンジニアが企業を募集する場なのか、SES事業者が企業の代理として案件掲載してフリーランスを募集する場なのかというのが違いになります。また、SEROKUでは、フリーランスエンジニアがスキルを出品して企業と直接契約をする形になりますが、案件紹介サイトではSES事業者が委託を受けた開発業務を代理で遂行する形式になることが多くなっています。

SEROKUと求人サイトの違い

求人サイトは、求人サイトに企業がお金を払って企業案件を掲載しているサイトです。

SEROKUとの違いは、報酬単価の違いです。求人サイトでは、単価が低めの案件が多く掲載される傾向にあります。SEROKUでは、自分の報酬の最低単価を自分で設定することができるので、設定金額以上での報酬を確実に狙うことができます。

SEROKUと派遣の違い

派遣は、企業と派遣契約をした派遣社員が企業に派遣されるものです。

SEROKUとの違いは、雇用形態です。派遣では、派遣会社と派遣契約を締結することで派遣社員になります。SEROKUでは、自分自身が事業主として直接企業と業務委託契約を締結することになります。

 

SEROKUの登録から仕事までの流れ

登録完了

スキル掲載

オークション開始

オークション中

オークション終了

契約

 

SEROKU新規フリーランスエンジニア・プログラマ登録促進バナー

SEROKU ユーザーの声

フリーランスになって、1年たちずっと案件紹介サイトに頼っていました。仕事が次から次に決まるので何も考えずに仕事をしていました。けれど「本当にやりたかったこと」と考え始めたとき、直での案件が必要だと感じました。その時、スキルオークションという新しい形のSEROKUに出会い、自分のスキルに値段がつくということに驚きました。そしていまでは良好な関係を出会ったお客様と築けています。

JAVAエンジニア シータさん

フリーランスになって初めて利用したのが、SEROKUでした。SESなどもいろいろ見て回ったのですが、中抜きというのがもったいなく感じてしまいました。SEROKUは、オークションということで自分がどれくらいの評価なのか、そして周りのエンジニアがどれくらいの評価なのかが目に見えるので大変面白いと思います。そしてクライアントとは直接やりとりができるので、仕事も進みやすいのがいいと思います。ストレスなく働けています。

PHPエンジニア インクルードさん

SEROKU新規フリーランスエンジニア・プログラマ登録促進バナー