新米フリーランス必見!契約やお仕事に関する公開情報5選

これからフリーランスとして働く時になにかと不安になる方もいらっしゃると思います。
「自分が持っているスキルを使って事業のお手伝いをすることはできそうだけど、契約とか税金とかどうすんの・・・?」という方のために、インターネットでは様々な情報が公開されています。

[adinserter block=”1″]

今回は、これからフリーランスを始めようかな?と思っていらっしゃる方のために、フリーランスのお仕事の流れや契約に関する情報についてまとめてみました。

フリーランスエンジニア月収診断バナー

官公庁や団体が発行している資料

在宅ワーカーのためのハンドブック

在宅ワーカーのためのハンドブック

まず一つ目は、厚生労働省が発行している「在宅ワーカーのためのハンドブック」です。
こちらはお仕事の流れやトラブル例など包括的な情報が掲載されています。
目次を一部抜粋します。

第1章 在宅ワークへのアプローチ
1 在宅ワークってどんなもの?
2 在宅ワークの実態
第2章 在宅ワークの仕事の流れ
STEP1 自分自身を分析してみよう
STEP2 仕事を探してみよう
STEP3 契約しよう
*見積書の参考例
*在宅ワークの適正な実施のためのガイドライン
*契約書の参考例
STEP4 作業しよう
*情報セキュリティの重要性について
STEP5 納品し、代金を請求しよう
*請求書の参考例
*税金と社会保険について

また、契約時のトラブル対処法なども記載されており、「報酬の支払いがなされない場合の交渉術」などフリーランスとして活動する際に注意する点が書かれています。

[adinserter block=”1″]

JAA 広告関係4団体が「広告制作取引『受発注』ガイドライン」を策定

http://www.jaa.or.jp/archives/information/%E5%BA%83%E5%91%8A%E9%96%A2%E4%BF%824%E5%9B%A3%E4%BD%93%E3%81%8C%E3%80%8C%E5%BA%83%E5%91%8A%E5%88%B6%E4%BD%9C%E5%8F%96%E5%BC%95%E3%80%8E%E5%8F%97%E7%99%BA%E6%B3%A8%E3%80%8F%E3%82%AC%E3%82%A4%E3%83%89/

こちらは、 JAA が策定した「広告制作取引『受発注』ガイドライン」というもので、広告業務に携わる関係者の方が長時間労働を抑制するための取り組みとして掲載されています。

コンテンツのメインとしては文書のテンプレートですが、どういった内容を書いたらいいか迷った時の助けとなると思います。

中小企業庁 平成28年度版 夢を実現する創業

中小企業庁:平成30年度版 夢を実現する創業
平成30年度版 夢を実現する創業

こちらは上記の2つと異なりますが、起業に関するハンドブックとなっています。

漫画形式になっていて、起業する際のポイントが分かりやすくまとめられています。
起業がメインとなっていますが、税金や経理に関する情報もありますので、フリーランスになる方には身近なトピックも紹介されています。

[adinserter block=”1″]

フリーランスで活動されている方の Qiita 記事 2件

フリーランスを始めてみて疑問が解けたよ

フリーランスを始めてみて疑問が解けたよ - Qiita
2017/11/14 前職給料について追記 2017/11/29 ↑にさらに追記 2018/01/30 また追記 2018/03/28 確定申告について追記 前置き 始める前、やったことが無いので色々と不安や疑問があるわけで、ネ...

「お前らのフリーランスになるメリットは間違っている」というお話

「お前らのフリーランスになるメリットは間違っている」というお話 - Qiita
どうも、かずきちです。 何やらエンジニア界隈ではいつの間にか有名人になっているようで。 ◾️Qiita記事 エンジニアで稼ぐために大切な20のコト WEBサービスで起業したい人に読んで欲しい20のコト ウェブカツ生を雇わない?転職で...

上記の官公庁や団体の出版物とは異なるのですが、この Qiita の記事では、フリーランスになった方の生の声が掲載されています。
2つ目の記事では、「フリーランスの甘い罠」として、年収の算出までされていて、フリーランスとして活動するか、会社員として会社に所属するか改めて考えさせられる内容となっております。

[adinserter block=”1″]

最後に

エンジニアとして活動する際には、テクニカルな面以外にも税金や経理、契約などの話が必ず付いてきます。あらかじめ知識をつけて、円滑なフリーランス活動ができるように備えておきましょう。

フリーランスとして活動を始めた時には是非、弊社サービスの seroku.jp をご活用ください
https://seroku.jp/

 

SEROKU新規フリーランスエンジニア・プログラマ登録促進バナー

SEROKU新規フリーランスエンジニア・プログラマ登録促進バナー

 

タイトルとURLをコピーしました